実践演技クラス

演技を成立させるための要素は、

実は・・・それほど多くはありません!

[対象]

・現場で「即時対応できる方法やコツ」を学びたい方

 

・「役作りのプロセス」を実践に即して学びたい方

 

・「役を生きる」というより深い演技を体験したい方

[内容]

「演技を成立させるための要素・オーデイションへの対策を学ぶ」

 

・リラックス

・想像の中で状況がクリアであること

・アクションの正当化

・キャラクターゼーション

・俳優の楽器

・脚本の理解と役作り

 

このクラスでは、実践的な訓練を通じて、

物語を成立させるために、6つの要素の足りない部分を見つけ、

それに伴う訓練をしていきます。

その結果、自分で「役作りできる能力」を獲得します。

超具体的内容ですので、今後は、抽象的な指導や方法に悩む必要はなくなります。

 

アクションの正当化さえ適えば、

様々な現場での要求に即時答えることができます。

 

是非、「アクションの正当化」を〈第二の天性〉としてください。

 

◆ザ・インタビュー

◆肯定と否定

◆レぺティション進化版

◆ワンセンテンス

◆コピーキャット

脚本の構成と読み取り

◆役作りの方法(役に成るためのテンプレート配布)

◆台本を使った演習 等

 

現在はアドバンスクラス、東京クラスで適せん行っています。

特化したクラスは不定期でワークショッププログラムにて行います。

受講希望、リクエストがあればお問い合わせよりご連絡ください。